ブログ収入でこれから人生を変える男

「戦わずして人の兵を屈するは善の善なる者なり」

埼玉県出身の力士として初めての優勝を果たした大栄翔関!!おめでとうございます…ところで埼玉県出身の力士って誰がいました?

相撲の歴史は神話の世界まで遡る!?神話から現代までの移り変わり ...
令和3年の初場所は両横綱不在…

コロナ禍での開催…

そして各種メディアに衝撃が走った

琴貫鐵の電撃引退…

www.oyatto.work

開催すら危ぶまれた初場所は

本日の千秋楽を無事に終え幕を閉じた

地元の朝乃山は序盤の2敗が痛すぎた

特に初日の敗戦は勢いに乗れなかった原因かと思います

最終的には11勝4敗として角番を回避出来たことが

せめてもの救いではないでしょうか?

 

優勝はご存知の通り…

西前頭筆頭・大栄翔(27)が

西前頭5枚目・隠岐の海(35)を突き出しで下し

初優勝と埼玉県出身力士初Vを果たしました

勝てば優勝の重圧が掛かる一番を制し

自己新の13勝目で悲願を掴みました

当然、追手風部屋からの初の優勝力士の誕生となりました

 

本当に大栄翔関、おめでとうございます

ところで埼玉県出身の力士って誰がいるのでしょうか?

優勝制度が制定された明治42年(1909)6月場所からですが

それ以降にまだ埼玉県出身の幕内最高優勝力士は出ていません

ただただ驚きです

sumo-guide.com

調べてみると更に驚きの事実が判明しました

埼玉県出身の横綱はいないどころか

ここ約50年ものあいだは関脇以上の力士すらいません

(何でも調べることは大事ですね笑)

こうなれば大栄翔関には頑張って横綱になって欲しいですね

埼玉県の希望の光…いや相撲協会の希望の光だと信じています

 

痛みに耐えて、よく頑張った。感動した!

それポチっとな👇👇👇

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村