BLOG JAPAN!!

検索数の数だけ認知される喜びがそこにある…

バズる記事って意図的に書けますか?私、今からバズらせます…ってMr.マリックさんもビックリ!!

SNSを利用する人なら誰でも

"バズらせたい""夢のワード"ですよね?

その為に色々調べて勉強されたと思います

結果はどうでしょうか?

申し訳ありませんが想像はつきます

バズらせられないオッサンのいいわけです

糸電話, 通信, ネットワーク, 噂, ソーシャルネットワーク, 猫, 拡散

 

ネット上には【バズる記事の書き方】

題して色々と紹介されています

よくあるのが"役に立つ情報"を書く

要するに…

読者が知らなかった情報

最新の情報

を分かり易く紹介することが大切です

 

有名人なら簡単ですよね?

一般人"役に立つ情報"を書いても

バズらせるのは難しいと思うのは

私だけでしょうか?

 

もし知り合いが

私、今からバズらせます…って

宣言し本当にバズらせたら

Mr.マリックさんもビックリです

 

要するに私はバズらせる記事を

意図的に書くことは出来ないと思います

もし出来るのであれば

今日も昨日もバズったと言う

SNSがあると思いませんか?

 

下記のキングコング西野さんの

スピーチを一度、聞いて下さい…

私は何度も聞きました

 

上手く言えませんが"バズる記事"とは

読者を惹き付けることが

出来るかどうかがかと思います

・この記事を最後まで読みたい

・またサイトにアクセスしたい

・他の人にサイトを教えたい

などなど…読者の心を掴むことが大事で

ブログの内容・構成は

二の次ではないでしょうか?

 

 

失敗を恐れないでじゃなくて

失敗などないから私は読者の心を掴む為に

日々、挑戦を続けます

 

www.youtube.com