マスク価格が200倍に暴騰した『あの頃』は何だったのか?

あれは2月だっただろうか?

世の中からマスクが消えた…

私の住む田舎でもドラックストアや

コンビニエンスストアから見事に消えた…

 

マスクと言えばDAISOさんの

30枚入を愛用し続けてきた私にとって

WEB上での高額転売問題は驚きしかなかった

と、同時に怒りを覚えた記憶がある

人として情けない…

www.oyatto.work

今回のマスク騒動に関しては

我が家はたまたまストックがあった為に

何とか乗り切れたが

もしストックがなかったらと

考えるとぞっとする…

恐らく高額マスクに手を出したのだろう

現に50枚入(2000円)の1箱を購入した

 

今回の一件でマスクをかなり増産した為に

当然だが最近は値下がりが止まらない

遂に1枚10円台となり1ヵ月足らずで

平均単価が3分の1にまで下がっている

 

これでいつでも安価でマスクが手に入ると

思っていいのだろうか?

なぜなら本日をもって日本全国で

緊急事態宣言が解除された

当然、人との接触機会が増える…

今もなお全国で新規感染者が出ている以上は

何処にでも感染リスクはある

すなわち我々は第2波のリスクと共に

生活を行うことになる

 

 そうなると常にマスクは必要と考える

だから私はいつでも安価にマスクが手に入ると

思ってはいけないと考える

今だからこそ良心的な数の購入をお勧めする

 

夏にマスクは地獄である

そう感じるのは私だけではないはずである

毎日、職場でしているが気温20度程度で

耐えられないのに真夏の38度なんて…

想像しただけで嫌になると言うか無理である

それが今なら同じく良心的な価格で

夏用のマスクが購入出来るので

こちらを強くお勧めする