oyattoのブログ

日常の疑問などを書き、なんだか見たくなってしまうブログです

コロナウイルスの脅威について明日は我が身と思って下さい…事態は本当に深刻です

「ザ・ドリフターズ」のメンバーで

タレントの志村けんさんが29日午後11時10分に

新型コロナウイルス肺炎の為に亡くなられた…

真実だった...

ja.wikipedia.org

 

"Yahoo!ニュース"を観ていると実感が湧いてきた

特に志村さんの実兄のコメントに涙が流れた…

『顔を見られずに別れなくてはならなくて...つらい』

と声を詰まらせた…

心配している女の子, 女性, 待っています, 座っている, 思考, 心配

 

志村さんが入院した後は

面会できないままで遺体にも会えていないという

感染を防ぐ為に遺体は31日に

病院から火葬場に直行し火葬後に

遺族の元に遺骨が届くそうです

 

厚生労働省はガイドラインで

新型コロナウイルスに感染した人の遺体について

「非透過性納体袋に収容し密閉することが望ましい」とし

葬祭業者に対して遺族等の意向にも配慮しつつ

「極力そのままで火葬するよう努めて下さい」としている

www.mhlw.go.jp

 

同じ事が皆さんの周りで起きた場合に理解出来ますか?

出来ませんよね…

元気な時に会った次が遺骨って…

悔しいですよね…

でも、残念ながらこれが事実なんです

これがコロナウイルスの恐ろしさなんです

 

先週末の外出自粛の呼び掛けに反して

TVでは居酒屋の様子が放送されていた

残念で仕方がなかった…

 

"私はうつらない"ではなく

"私はうつさない"の心得で行動して欲しい

志村けんさんの死を悲しみで

終わらせてはいけません

私は全く影響力の無い人間です

でも、一人一人が意識を持って

行動することが終息への一歩かと思います

 

と、本日のブログを終えようかと思った矢先…

遂に我が富山県からも感染者が確認されました

このニュースには怒りを覚えました

 

今話題の京都産業大学の学生だった…

21日にゼミの卒業祝賀会に参加していたとのこと

怒りを通り越して呆れました

これだけイベントの自粛を行っている中で

自業自得かと思います

県内の学校で卒業式を規模縮小で行った

真面目な学生達が可哀想で仕方がありません

 

この人の様に"自分は大丈夫"といった

軽はずみな行動を行っている間は

必ず終息はしません

医者でもない私でも断言出来ます

まずは意識改革です

"私はうつらない"ではなく

"私はうつさない"の心得で行動して欲しい

そうする事が終息への一歩かと思います

宜しくお願いします