oyattoのブログ

日常の疑問などを書き、なんだか見たくなってしまうブログです

人はなぜ、同じ失敗を繰り返すのか?…芸能界の薬物事情について考える

覚せい剤やめますか?

それとも人間やめますか?

アラフォー世代以上の方には

分かって頂けるフレーズかと思います

ja.wikipedia.org

 

昨日、また一人の芸能人が人間やめました?

その名も槇原敬之です

ご存知の通りに1999年に一度、

覚せい剤取締法違反で逮捕されています

その時のコメントが下記の通りです

寛大な判決が下りました今も、法を犯すことの

重大さを痛感いたしております

今後は、絶対にこの様な事を起こさないことを

堅くお約束いたします

 

あれから約20年…堅い約束は破られていました

嘘つきです

 

社会人で上司に1番叱られる原因は

"同じ失敗をした時"かと思います

当然、法律違反を起こしていません

万が一、法律違反をした場合は解雇です

でも、芸能界は簡単に復帰出来ます?

理解が出来ません

以前にもブログで熱く語ってました

良ければ一読願います

www.oyatto.work

 

そして、槇原敬之が逮捕された日に

仙台地裁で田代まさしの初公判が行われた

(2019年11月に5回目の覚せい剤取締法違反で逮捕)

その内容が14日のワイドショーで流れていた

この人はとっくに人間をやめています

 

再び覚せい剤を使用した理由は…

ライブの台本を書いている際に眠くなり

頭をすっきりさせるために使用したと話した

→眠いなら寝るのが人間です

 

再び覚せい剤に手を染めたきっかけは...

反社会勢力の宴会に呼ばれ耳元で

「あるけどどうする?」と囁かれ

持って帰ったことがあると話した

→本当に更生する気があるなら

 その様な場所には行きません

 

参加したイベントの仮設トイレに

覚せい剤や注射器などが置いてあり

「チャンスだと思った」とも話した

→この発言はもう人間ではありません

 警察に通報が一番の行動です

 

このニュースを見ていると同じ人間として

悲しみしかありませんでした

もう罪の意識が全くないと思います

 

正直、田代まさしが何度、覚せい剤取締法違反で

逮捕されても関係ありませんが

その度に復帰出来る芸能界に疑問でしかありません

やっぱり芸能界では"話題性"として扱われるのでしょう

子供達がこのニュースを見た時に何を感じるでしょうか?

"逮捕=悪くない"、"逮捕=直ぐに社会復帰出来る"と感じたら

残念で仕方がありません

 

でも、その様に感じさせているのは…

我々、大人であることを忘れないで下さい