oyattoのブログ

日常の疑問などを書き、なんだか見たくなってしまうブログです

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

24時間TVを振り返ると教育にはもってこい

今年で42回目の24時間TV

ã24æéãã¬ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

今までは何となく見ていたが・・・

今年は子供たちと見ていたのでちょっと違った

 

それは、11年前に二宮和也さんと一緒に100ⅿを

泳いだ少年「阿部正太」さんが再登場した時だった

 

「阿部正太」さんは生まれた時から両腕が欠損しており

11年前に2ヶ月間の練習をし100m泳ぐ目標を達成ししていた

 

両腕が無くても「阿部正太」さんが

楽しそうに一生懸命に泳いでいる姿が画面に映った時・・・

ちょうど子供達に一言・・・

 

『両腕が無いのに凄いね~』

『頑張ってるね~』

 

「阿部正太」さんが水泳の他にテコンドー等もやっている姿が

同じく画面に映った時・・・

また子供達に一言・・・

 

『何でもやるんだね~』

 

何気なく発した言葉に子供達は何かを感じたのか

しばらく真剣な顔でTVに釘付けだった

 

その時にふと思ったが・・・

自分も何かを必死にやっているだろうか?

 

改めて親子共々考えさせられた

若い頃は障害者を利用した偽善番組と思っていたが

それは我々、健常者の意見であって障害者にとっては

前向きに生きる活力の一つかもしれない

 

色々な意見があるかもしれないが続けて欲しい

 

障害者だけにスポットが当たった番組ではなく

我々、健常者も人として成長が出来る番組だと気付くべきである

 

最後に毎年、莫大な寄付金が集まるが何に使われているのか調べてみた

(番組の何処かで紹介するコーナーがあってもよいと思う)

 

www.24hourtv.or.jp